日常

2011.06.19

あま~い香りに誘われて・・・

今日、お客様から『あのい~においがするのは何の木?』と尋ねられました。

そう、あれは、この季節のエーデルをあま~い香りでつつむ、リンデンバウム(菩提樹)の木です!(こんな言い方はしてませんが・・・)

あと、芝生の向こうの『ニセアカシア』の木もい~香りがしています。名前はなんか納得がいかない『ニセ』とかついてますが、香りはいいし、薄い黄緑色でとってもきれいです。しかも食べられるそうですよ!(^^)!

リンデンバウムに話を戻しまして・・・

春先、まだまだ寒い時期につぼみをつけ、ゆっくり膨らんで若葉となり、4月末くらいには『ザ・新緑』です。そこからどんどん青々と茂り始め毎年今頃あま~いにおいをまき散らします。小さい白い花も咲かせます。今日のお客様は『駐車場からクンクンとにおいを嗅ぎながら歩いたらこの木にたどり着いた』とおっしゃってました。皆様もぜひ、お越しくださいませ!

お気付きかとは思いますがレストランリンデンの『リンデン』はもちろんリンデンバウムからいただきました!

カテゴリー: Blog, 日常   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です